ハンドメイド-サウンドシステム
 

エヌズメイクで製作されるマフラーは「ハンドメイド」職人がこだわりぬいて作るため、時間を要します。私たちは既製品では出せないクオリティーの「サウンドシステム」をお届けします。
 

ハンドメイド-サウンドシステム
 

エヌズメイクで製作されるマフラーは「ハンドメイド」職人がこだわりぬいて作るため、時間を要します。私たちは既製品では出せないクオリティーの「サウンドシステム」をお届けします。
 

 

スーパーカーサウンドへの憧れは誰しも一度はあるのではないでしょうか。
 
私もその一人です
 
当社はそのスーパーカーサウンドへの思い入れが強く直6、V6、V8様々なエンジンで、奏でる為に日々研究を重ねております。  愛車に音を足し、 愛車の個性を引き出す。 車本来の限界を超えていくためあらゆるノウハウを持ってお待ちしております。
 


当社ではベンダーで曲げた「曲げパイプ」を多く使っており、 
■ 排気音に雑音が少なくクリアなサウンド(溶接箇所が減りで内部の抵抗が減少)
■ メンテナンス性・ランニングコストの減少 (経年劣化や破損の減少)
■ 排気効率の上昇  
 
など多くのメリットがあります。
 
輪切りを溶接していく手法は自由度やワンオフ感はありますが、使う方の求めるものや仕様環境を考え、溶接箇所が増えることで上記が懸念されると考えた私たちは、現在の制作方法に行き着きました。
パイプレイアウトにも様々な組み合わせルートが有りそのノウハウには自信をもって提供させて頂いております。

  
良音質=雑音抵抗を減らす
 
マフラー製作において溶接加工は必須。私たちが設計した曲げパイプの中からお客様にベストな形を選び装着することで溶接箇所を減らし、排気の雑音を減らすことが出来ます。

溶接を減らすことが音質を求めるという考えです。 

音も見た目も楽器のように
 

美しいマフラーに仕上げたい。その一心から日々試行錯誤し、納得できるものを提供できるようになりました。
見た目と音質を求めた結果「管楽器」のように美しくブレスによって音色が変わるような、煌びやかさを求め、日夜向き合っています。

ノウハウを生かしたオーダーメイド
 

腹下に位置するマフラーは普段見えません。
衝突による破損や、腐食など壊れたことに気が付かない事も多いのです。見えない部分だからこそ手を抜かないこと。
これらの積み重ねが愛車のエンジン性能を極限まで引き出し、それがゆくゆくのメンテナンスカットに繋がる。
長く共に音だけでなく安心も届けて行きたいと私たちは考えています。

 
 
 
Copyright 2014 N's MAKE. All Rights Reserved.